コラム

【コラム】スロット兼業でも稼ぐ!楽しむ!〜兼業スロッターのすすめ♡〜

こんにちわ♡しょにゃです!

本日は、コラムです。
しょにゃは以前ガチガチのスロプーだったわけですが、今では立派な社会人です。
社会人をしながら休みの日に稼働しております。

あわせて読みたい
【コラム】スロプーはクズなのか?〜スロットで食べて行くということ〜part1こんにちわ、しょにゃです♡ 今回はコラムです。 スロットで勝つと… 「こんな短時間で楽してこんなにお金が手に入るなんて!」 ...

てなことで!
今回のテーマは「兼業スロッターの収支とメンタル維持法」です!

もうすでに兼業スロッターの方も、これから兼業を考えてる方も是非読んでみてください♡

兼業スロッターの1ヶ月の収支目標

まずは、兼業スロッターの1ヶ月の収支目標(しょにゃ調べ)。

まず社会人の方は月に休みが8日(祝日も入れると9日くらい)です。
この8日でどれくらい収支をあげるか、ということが大事になってきます。

私の中では、最低限勝ちたいと思うボーダーラインはプラス5万円です。
10万円勝てた月は「ああ、かなりうまくいったな」っていう印象です。

5万円って少ないように思えますが、この5万円がなかなか難しい。

毎日稼働できるわけではないので、熱いイベントの日に休みが重なるということも滅多にありません。
ただでさえ土日のホールの稼働率は上がるので、抽選を突破するのも設定を掴むのも難しくなってきます。

貴重な数日の休みで、AT機の設定狙いをして一瞬で3.4万円負ける…なんてこともザラです。
取り返したいけど、次の日は仕事…が当たり前ですからね。

そんな中でコンスタントに毎月5万円勝てるってかなりすごいことなのです。

コンスタントに収支をあげるために

働きながらスロットでも収支を上げるために、しょにゃが実践していることをご紹介します。

①収支は必ず付ける
店名、打った機種、投資、回収をメモします。
メモを付けることで、今勝てる設定配分をしているお店や傾向も分かってきます。
※今はスロット収支用のアプリもたくさん出ているので、ダウンロードしてみるのもいいかもしれません。

食べたものや、感じたことなんかも書いておくと、案外負けている日は同じようなものを食べていたり思っていたりします。
読み返しても面白いですよ。

②ボーダーを割った月は、必ず1ヶ月を振り返る
人間は忘れる生き物。
必ず失敗は振り返り、忘れないように覚えておくことがコンスタントに勝つことへの重要なポイントです。

勝ったことは別に振り返らなくても忘れないので置いておいて、負けるに至った経緯を振り返ることで、次回の稼働への修正になります。

兼業スロッターの稼働パターン

私のよく覗くホールで昔から兼業スロッターをしているお兄様がいるのですが、その人は毎回アイムジャグラーを打っています。

個人的に貴重な休みの日に、毎回アイムジャグラーって…本当つまんないだろうなって思うのですが、「割の低いAタイプは素直に設定を使ってくれている」というしっかりした根拠を持たれています。そしてちゃんとほぼ毎回設定6を掴んでいます。

勝つためにはお店の状況を把握すること、割の低いAタイプも積極的に狙いに行くことが重要になってきますね。

 

どうしてもAT機が打ちたい!人は、抽選を突破さえすれば高設定を打てる確証のあるお店を探しましょう。

1、兼業スロッターのお友達と一緒に抽選を受けて、引けたらノリで打つ。
2、引けなかったら解散して、個々に期待値稼働(ハイエナ)やAタイプの設定狙いが出来るお店に移動…など最初から1日の行動を考えておくといいでしょう。←しょにゃもよくやっています。

朝から期待値稼働(ハイエナ)…なんてのも、実は美味しい一面もあります。
なぜならイベントの日に朝からハイエナをする人ってあまりいないからです。

みんなが抽選を受けて、設定狙いに走る中、1人だけ期待値稼働をするっていうのも勝ちに繋がる大きなポイントです。
※もちろんそのお店がリセットをかけるかかけないかをよく知っておかなければいけませんよ!

兼業スロッターのメンタル維持法

私はスロプーを引退して、社会人になった時それはそれは精神を病みました。

スロットを忘れようとしてみたり、ストレスから養分打ちして死ぬほど負けて、もっとストレスが溜まったり…と、よく分からない試行錯誤をしていました。

慣れない毎朝の通勤ラッシュ、会社では毎日怒られて、慣れない仕事に追われる日々。

その中でもスロプーを続けている友達はまだ多く、楽しかった稼働の報告を聞くたびに「なんのために働いてるんや」「スロプーに戻りたい」と思っていました。

初任給が口座に振り込まれた時も、こんだけのお金のためにあんなに辛い思いするのかと憤慨してました。

でも、やっと手にした世間に胸を張れる生き方。
辞めるわけにはいきませんでした。

そして悩みに悩んで、1つの考えに辿り着きました。
仕事もバリバリやって、休みの日にスロットもバリバリ打つ。
どっちの収支もあげる。どっちでも1番を目指す。
兼業スロッターを極める。

 

昔より稼働時間は減るけれど、その「少ない時間を勝ちに繋げることができるって、すごいカッコいいこと」なんではないかと。
それこそスロプー時代の経験を生かした本物のプロなんやないかと。

勝手な妄想と思い込みで、私は兼業スロッターとしての一歩を踏み出しました。
スロットで負けた次の日の仕事は、いつもよりもバリバリ頑張ることにしたら、気持ちの切り替えもうまくできるようになりました。

仕事をしているから世間体を気にすることはないし、何より毎日打っていた頃よりスロットが楽しく感じるようになりました。
思い込みで自分の世界を作るって、何よりも強いメンタル維持の方法でもあるんです。

ちなみにしょにゃは会社では静かなタイプなのですが、いざ休みになるとスロットもばりばり打っちゃいます!
そんな自分の二面性がこっそり気に入ってたりもします♡w

そんな生き方も素敵だと思いませんか?

おわりに…

いかがでしたか?

これから兼業スロッターを目指す方も、兼業だけど悩んでる方も、少しでも参考になれば嬉しいです。

打つからには勝ちたいし、楽しみたい!
自分が納得できる稼働の方法を見つけて、毎日楽しく打てたら1番いいですね。

それではまた♡
とぅっとぅるー♪

最後までお読みいただき

ありがとうございました!

にほんブログ村 スロットブログへ

応援ポチしていただけるとやる気がでます♪

にほんブログ村 スロットブログへ

POSTED COMMENT

  1. キビツ より:

    専業から働き出すと給料の少なさに仕事辞めたくなりません?
    今の初任給がわからないのでいちがいに言えませんが専業で月に3.40万稼いでいたのに働き出しても月に25万くらい?
    初任給ですが。
    そこから税金など引かれれば手取りはw
    それを考えると専業が働くのって相当辛いだろうな〜って思います。
    まあ専業も稼げる金額が相当減っているとは思いますが。

    • slokattsu より:

      キビツさぁーん!しょにゃです☺️
      本当に最初はキビツさんが仰るとおり、雀の涙のようなお給料が入った通帳をみて呆然としていました。。
      でもやはり、今では働いている自分を気に入っているし、だからこそスロットを好きで居続けることができる自分もいます。
      スロプー時代は世間の目を気にして、自分が嫌になった時期もありました。。
      こんなに長く続いた趣味はないので、これからも大好きでい続けたいのです。
      だからしょにゃは!兼業スロッターを極めます!!
      キビツさんも一緒に極めましょ♡

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です