雑記

抽選で良番を引くための実践的な方法を伝授します。

 

ども、みのです(о´∀`о)

 

最近どこのイベントに行っても本当に並びが多い・・・

朝早く起きてわざわざ来たのに抽選爆死なんて経験ありませんか?

(僕はそもそも並びの多いお店にはほとんど行かないんですけどね)

 

そこで私から抽選で良番を引く方法を伝授致します( ・∇・)

ブログランキング奮闘中(^^)

応援よろしくお願いします(`_´)ゞ
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

 

それはズバリ、“早く並ぶ”ということです。

 

この”早く並ぶ”というのは、縁起やオカルトは一切関係なく、非常に論理的な方法ですw

 

 

 

皆さん抽選の時にこの機械を散々見ていることでしょう。

 

こちら、「フォーチュンナンバーズ」という機械です。

 

そして、このフォーチュンナンバーズの機能には、

こんな感じの機能がついています。

 

②に注目してください。

これは並び人数が多く、処理する時間などの関係からつけられたもの。

確かに、前に並んでる人に良番引かせておけば、最悪抽選が完全に終わっていなくても再整列しやすいですよねw

 

けっこう前に五反田のじゃらんというお店に2400人?ほど並んだ時(いつもの数十倍w)に、抽選が終わっていないにも関わらず入場を始めるという事件が発生しました。

もしかしたら上記のシステムを用いてる可能性もなきにしもあらずですよね・・・(違法性は皆無だし寧ろスマートw)

 

そして、お店の傾向を知るためにデータを取ってみるのもありですねw(周りの方に不快な思いをさせる可能性があるのでオススメしませんがw)

ランダムならテキトーに並べばいいし、良番が前の方で出ているなら絶対に前の方に並ばなきゃいけません( ・∇・)

 

そんなわけでお店のデータはとっていなくとも、抽選は早めに並びましょうね(о´∀`о)

 

 

そしてオマケ。

このフォーチュンナンバーズという機械、なんとお値段168000円wwww

コスパ悪過ぎますねw

 

地域密着型の小型店舗はこんな高い機械買う意味ないですw

抽選ボックスから引く形式のやつを使うはずです。

 

こちらも良番を引くコツがありますw

 

それは、”なるべく古い紙を引く”です。

フォーチュンナンバーズを買わないお店は大抵貧乏性ですw

抽選券なんて基本使い回しでしょうw

 

抽選券の法則

「良番が捨てられることはない、悪い番号はゴミ箱ポイ」

です。

 

良番は捨てられることがないので紙が切れるまで使い回され、ポイされた悪い番号は新しく作らなければなりません。

それ即ち、良番はボロボロの紙なのですw

だから、抽選ボックスをまさぐってボロボロの紙を引き当てましょう!

 

私はそれで引いたこと何度もありますwww

 

 

少しはお役に立てたでしょうか?w

では今日はこの辺で!

 

▼最後までお読みいただき▼

ありがとうございました!

にほんブログ村 スロットブログへ

応援クリックしていただけるとやる気がでます♪

 
にほんブログ村 スロットブログへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です